サイトメニュー

メールマガジン 登録・解除

Feed



Instagram



↑リンクフリーです。

当サイトはリンクフリーです。
ご自由にお貼りください。

画像の無断使用、無断転載はご遠慮下さい。 また営利目的(店頭販売・ネット販売・スクール等)、公開目的(雑誌・HP・ブログ等)の模倣も固くお断り致します。


  | pangandaranのバッグが出来るまで |



『パンガンダラン』のバッグは全てベトナムのアトリエで生産されています。


2009年10月より刺繍バッグを創るために
デザイナー鈴木トミコはベトナム・ホーチミンに移り住みました。

まず、デザイナー鈴木の作ったサンプルバッグと型紙をもとに
現地の市場で材料(布、接着芯、革)を仕入れます。
その布とデザイン画を刺繍職人のもとに届け、刺繍をしてもらいます。
出来上がったものを型紙どおりに裁断し、革職人に届けます。

木の蔓の刺繍

革職人は全ての材料を渡され、サンプルを一つ作り上げます。
そのサンプルをさらに何度か修正してようやく製品となります。

がーちゃんとナムさん

NgaガーちゃんとNamナムさんは値段交渉の真っ最中。
ガーちゃんはアジア衣料雑貨を手掛けているころからずっと通訳兼アシスタントとして働いてもらっています。
10年以上のお付き合いになります。
ナムさんは革職人さん。私の無理な注文に『ok,ok』と応えてくれます。


サンプルはすでに10個以上できていますが、なかなか生産までこぎつけません。
全てが小規模のため、皆忙しくゆっくり進んでいます。(2010・10月)

◎2012年6月より、上記の空間はパンガンダランのアトリエショップに、
2階はデザイナー鈴木トミコのアトリエ&住居となっています。

◎本格的なバッグを少量生産で、しかも手頃な価格で作るには現地に移り住み、細かく指導していくほかありません。大変な手間と労力がかかりますが、出来上がったものは他所にはない質とオリジナリティーのあるバッグになっていると思います。
これからもこのスタイルはできうる限り続けていきたいと願っています。
皆さんの温かいご支援・ご協力に感謝します。(2016.2月)

ピックアップ商品